何度も見返したいTED。なぜ30代は20代の延長ではないのか?

/2015

20代の人たちはロサンゼルス国際空港から西のどこかに向けて、今まさに飛び立とうとする飛行機のようなものです。離陸直後にちょっと経路を変更するだけで、着陸地点がアラスカになったりフィジーになったりします。
同様に、21歳、25歳、もしくは29歳でも、1回の素晴らしい会話や、1度の転機や、1つの優れたTEDトークが、何年にも、または何世代にも渡って、絶大な影響を与えることができるのです。今の30歳は昔の20歳に相当しません。大人として20代を有効に使い、アイデンティティ・キャピタルを築き、ゆるい繋がりを活かし、家族を選んで下さい。知らなかったことやしなかったことに縛られてはいけません。皆さんは、今まさに人生を決めているのです。

「アイデンティティ・キャピタルを築く」 とは、自身の価値を高めるようなことをするという意味です。自分の将来の― 理想像に近付くために自分への投資になる何かをすることです。未来の仕事は誰にも分かりませんが これだけは確かです。アイデンティティ・キャピタルはアイデンティティ・キャピタルをどんどん呼び込みます。つまり今こそがやってみたいと思っていた国際的な仕事やインターンシップや起業などをすべき時なのです。20代に色々と模索することを軽視しているわけではありません。ただ 人生に意味をもたらさないような模索を軽視しているんです。ただそれだと模索とさえも呼べないものです。それは先送りしているだけに過ぎません。


原 麻由美
フレームダブルオー株式会社 代表
株式会社SD/LA 代表
プロフィール / インタビュー / フレームダブルオー

【連絡先】
取材・講演のご連絡は問い合わせフォームをご利用ください。プロジェクトのご相談はコーポレートサイトよりお問い合わせください。

Pocket

author

recent posts