FRAME00に、アーティスト菊池宏子さんを迎えました

/2017

FRAME00のレジデンス・アーティストに、新たに菊池宏子さんを迎えました。

菊池宏子さんは、長年アメリカを拠点に活動してきた方で、国内外の美術館·文化施設やまちづくりNPO、アートプロジェクトでのエデュケーション活動、ワークショップ開発·ボランティア育成など含むプログラム戦略·開発などを行っています。

NPO法人インビジブルの理事兼クリエイティブ・ディレクターとしても活躍され、数々のアートプロジェクトを実施されているのですが、中でも記憶に新しいのはこちらのプロジェクト。

早朝5時!の六本木で、オーケストラの生演奏に合わせてラジオ体操をするというアートプログラム。早朝の六本木で日本フィルハーモニー交響楽団とラジオ体操ができるとは一体過去に誰が想像したことがあるでしょうか。

NPO法人 inVisibleのプロジェクト

 

本日公開された菊池宏子さんのブログでは、原との出会い、アート、女性であることについてメッセージが記されています。

菊池宏子さんと出会った3年前は、広告の仕事を辞めて、職人さんやアーティストさん等、文化の作り手と出会いながらFRAME00をどんな会社にしようか想像を膨らませている時期だったことを思い出します。
それから早くも3年間、色々な企業さまと場面で必死に働いてきたのも新たなプラットフォームを作るため。これからのFRAME00ではアーティストと共に新たな事業を作っていきます😊

 

とても珍しいひろ子さんの活動を是非ブログで読んで、応援してください😃

アーティスト菊池宏子ブログ

 

フレームダブルオーは、アーティストの活躍を支援し、アーティストと共に働くアーティスト・イン・レジデンスを実施し、アートを通じてビジネスを成長させています。

アートプラットフォーム

 

 


原 麻由美
フレームダブルオー株式会社 代表
株式会社SD/LA 代表
プロフィール / インタビュー / フレームダブルオー

【連絡先】
取材・講演のご連絡は問い合わせフォームをご利用ください。プロジェクトのご相談はコーポレートサイトよりお問い合わせください。

Pocket

author

recent posts